エンジェルウィング 岡田芳子公式サイト 〜トゥルーセルフ 光の自己を生きる〜
Header

2月にスタートする今年最初のワークは「軸足をうつす」です。

昨年からいろんなところで見え隠れしていたテーマです。

「私の人生は誰のもの?」

この問いかけに、シンプルに答えを見出せるワークだと思っています。

多くの人が、自分は自分の人生を生きたい。と思っていますが、現実には、いつも誰かの期待に応える様に、相手を喜ばせようと、あるいは、嫌われない様に頑張っているのです。

心と現実のズレ。それはどこから起きているのでしょう…

先ずは自分の人生を好きになること。
誰かに認めてもらう前に、自分を一番大切にしようと決めること。

そこから新しいスタートが始まります。

2月4日。
立春のエネルギーと共にワークを開催します!

初仕事

1月 5th, 2017 | Posted by エンジェルウィング in ブログ - (0 Comments)

今日から2017年の仕事がスタートします。

今年もご縁のある方達とたくさん出会い、一緒に魂の成長に向かっていきたいと思っています。

様々な現実が、ひとりひとりの学びのために現れてくると思います。超えられないテーマはありません。
それはただ前を向いて進むだけでなく、自分の中の不要な思い込みを手放すことかもしれません。

こだわり
固執
執着
パターン

それが何であれ、新しい自分にそぐわないものは解き放って自由を選びましょう!

新しい年と共に、新しい世界が開くことを願っています。

希望の光

1月 1st, 2017 | Posted by エンジェルウィング in ブログ - (0 Comments)

12月31日の明け方見た夢は、亡くなった父が出てきて私のしあわせを嬉しそうに祝福してくれるというものでした。

そのエネルギーを心で感じながら迎えた新年は、しあわせと希望の光を宿しているように思えます。

世界中の人々が新しい年に願うものは、愛であり平和であり、未来への希望だと思います。
たった一つの希望から世界が変わることもあるでしょう。
だからこそ、自分を愛し、自分を信じ続けることが必要です。

心の中に芽生えた希望の光を、今年もまたみんなと共に育てて行こうと思っています。

冬至の瞑想

12月 14th, 2016 | Posted by エンジェルウィング in ブログ - (0 Comments)

今年の冬至は12月21日です。
ここ数年、エンジェルウイングでは冬至の瞑想会を行なっています。

冬至は一年で最も太陽が短い一日です。太古の日本人は、季節の変わり目に様々なエネルギーを感じ、感謝しながら生きていたと思います。

少しばかり文明の発展した生活を送っている私たちですが、自然界のエネルギーと共に生きていることに変わりはありません。

冬至を境に「光」が増していくことは、なんだかこれからの希望に光が照らされて行く様な気持ちになりますね。

21日の冬至の日には、意識と心を広げて希望の光を受け取りたいと思っています。

尚、エンジェルウイングでの冬至の瞑想会は23日に開催いたします。
参加ご希望の方はお早めにお知らせ下さい。詳細をお送り致します。

再会

12月 5th, 2016 | Posted by エンジェルウィング in ブログ - (0 Comments)

先日、15年ぶりに再会したソウルファミリーの友人と食事をしました。
食べることも忘れるくらい、お互いの「空白の時間」を語り合うこと5時間!笑
それでもまだまだ足りなくて…仕事から子育て、政治から世界の平和まで…しゃべりにしゃべって濃い時間を過ごしました。

20代の頃には、一緒にハワイにも行ってたし…「一緒に宇宙船に乗ってたビジョン見たんだよね〜」「号泣してよっちゃんにハグされたんだよーなつかしー」とか…私はすっかり忘れていたこともたくさん思い出してくれて笑いました。

いやいや…若かったね〜私たち。

しあわせな再会は、これまで歩いて来てきっと味わったはずの苦労や困難を吹き飛ばしてくれました。

会うべき時がきたら、人は努力なく導かれるように会うのです。まるで赤い糸で繋がっていたみたいです。
何よりも嬉しかったのは、お互いが魂の道を歩み続けてしあわせに暮らしていたことです。